記事一覧
フラジールってどんな薬?副作用は? 2019年10月17日

フラジールの主成分はメトロダニゾールで、高い抗原虫や抗菌作用を持つ治療薬です。メトロダニゾールはトリコモナスや細菌の酸化還元系などによってニ...

トリコモナスはどうやって検査する? 2019年09月20日

トリコモナスは性病の一つで、トリコモナス原虫と呼ばれる肉眼では見ることが不可能なほど小さな原虫が性器に入り込んで炎症を起こす病気です。男性の...

油断しないで!クラミジアが悪化するとこうなる 2019年09月02日

性感染症で患者数が一番多いのが、性器クラミジア感染症と言われています。同じ性感染症の淋菌と比較して、症状が出るまでの潜伏期間が長く、また症状がわかりにくいため、無自覚にパートナーに移してしまうという経路で拡大していきます。クラミジアは病気としてありふれてしまっていますが、痛みや症状が軽いからと言って...

レボクインとクラビット、どこが違う? 2019年08月15日

レボクインは、性器クラミジアを始めとする性感染症の抗生物質として知られるクラビットのジェネリック医薬品です。クラビットと同様にレボフロキサシンという成分を有効成分としています。ジェネリック医薬品は、先発薬の特許が切れた後に同じ有効成分で製造される医薬品のことをいいます。研究や開発に費用が掛からないの...

抗生物質と整腸薬を併用するのはなぜ? 2019年07月26日

抗生物質は風邪などの感染症で使われる薬です。感染症を起こしている細菌に対して作用して、体の中で増殖してしまった細菌を死滅させる働きがあります。抗生物質には非常にたくさんの種類があり、同じような作用があるとはいえ、細菌の種類によって効き目が違うので、原因に合わせたものを使うことが大切です。抗生物質は医...

クラビットに副作用はない?注意すべきポイントは? 2019年07月11日

クラビットは抗生物質の一種ですが、非常に使用範囲の広い薬で、色々な病気の時に使われています。抗生物質は体の中で異常に増殖をした細菌に対して作用します。病気が起きている時というのは、病原菌が増えていることで、様々な不快な症状を引き起こしている状態です。これらの症状をなくし、病気を治すためには、増殖して...

クラミジア治療薬クラビットを徹底検証 2019年06月28日

クラビットはニューキノロン系の抗生物質の一種で、クラミジア感染症の治療薬として今日では第一選択薬になっています。有効成分にレボフロキサシン水和物を含み、これがクラミジアの増殖を阻害する作用を持っているのです。細胞が生き続けるためには、常に増殖を継続している必要があります。細菌は増殖するためには、DN...